Yokohama2020組織委員会よりお知らせ

[2020.4.10 追記]

この度の新型コロナウイルス感染症において亡くなられた方々、
ご遺族の皆さまに謹んでお悔やみ申し上げますとともに
罹患された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

組織委員会では、オンラインを含む形式での会議の一部開催について議論を進めております。
これにより、参加費等が変更になる可能性があります。
近日中に、皆さまにお知らせいたします。

生命と社会の安定のための連帯は何よりも優先されます。
それと同時に、組織委員会は、4年に一度の体育・スポーツ・健康科学に関わる研究者による学術的対話の重要性を認識しています。
組織委員会は、参加者の発表の機会を担保し、学術交流の機会を可能な限り促進する努力を続けます。

引き続き、横浜2020のウェブサイトにおいてもご確認いただけますと幸いです。

皆さまくれぐれもお気を付け下さい。

**2020横浜スポーツ学術会議に関するお問合せは下記運営事務局までお願いいたします**

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2020横浜スポーツ学術会議運営事務局
TEL: +81-3-3263-8695
E-mail: yokohama2020-cl@c-linkage.co.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

[2020.3.26 追記]

新型コロナウィルスの感染拡大が世界的に広がっています。
組織委員会では、困難な状況に直面している人々を念頭におきながら、
開催方法について検討を行っています。
4月6日に予定されている組織委員会において、一定の方針を公表する予定です。
発表のエントリーについては3月末が締切となっていますので、
発表予定者はひとまず、通常どおりの申込みをお願いします。

(1)発表申込みの期限延長について

今般のコロナウィルスの感染拡大予防策の一環として、3月~5月に実施予定であった学会等が中止になる事例が多く発生しています。
この状況をふまえ、Yokohama2020組織委員会は、発表申込みの期限を延長することを決定しました。
国内学会での発表を予定されていた研究者の発表機会としてYokohama2020国際会議を活かしていただくことができれば幸甚です。

申込みサイト  http://yokohama2020.jp/prg_cfp.html

〇締切を3月31日24:00(日本時間)まで延長いたします。
〇システム停止は日本時間で設定していますので、ご注意ください。
〇締切前は申込みが殺到することが予想されますためお早目にお申込みいただきますようお願い申し上げます。
〇締切の再度の延長は予定しておりませんので必ず期限までにお申込みください。

(2)体育学会会員特別割引について

本国際会議の財源の一部は体育学会よることから、
体育学会会員には特別に割引参加費が適用されていることがお知らせされています。
以下のURLからお申込みください。

(専用サイトからの申込みには会員番号が必要です)
http://eform.site/yh2020/entry/users/add/jspehss

※Yokohama 2020の一般参加登録ウェブサイトからお申込みいただいた後に
日本体育学会会員であることのお申し出があった場合、
会員価格との差額は返金いたしかねますので、予めご了承ください。

**2020横浜スポーツ学術会議に関するお問合せは下記運営事務局までお願いいたします**

--------------------
2020横浜スポーツ学術会議運営事務局
TEL: +81-3-3263-8695
E-mail: yokohama2020-cl@c-linkage.co.jp
--------------------


 

[2020.3.6 追記]
Yokohama2020組織委員会より、発表申込み締切延長のお知らせをお送りします。

今般のコロナウィルスの感染拡大予防策の一環として、
3月~5月に実施予定であった学会等が中止になる事例が多く発生しています。
この状況をふまえ、Yokohama2020組織委員会は、発表申込みの期限を延長することを決定しました。
国内学会での発表を予定されていた研究者の発表機会として、
Yokohama2020国際会議を活かしていただくことができれば幸甚です。

(1)発表申込みの期限延長について

申込みサイト  http://yokohama2020.jp/prg_cfp.html

締切を【3月31日24:00(日本時間)】まで約2週間、延長いたします。
○システム停止は日本時間で設定していますので、ご注意ください。
○締切前は申込みが殺到することが予想されますためお早目にお申込みいただきますようお願い申し上げます。
○締切の再度の延長は予定しておりませんので必ず期限までにお申込みください。

(2)体育学会会員特別割引について

本国際会議の財源の一部は体育学会よることから、
体育学会会員には特別に割引参加費が適用されていることがお知らせされています。
以下のURLからお申込みください。

(専用サイトからの申込みには会員番号が必要です)
http://eform.site/yh2020/entry/users/add/jspehss

※Yokohama 2020の一般参加登録ウェブサイトからお申込みいただいた後に日本体育学会会員であることのお申し出があった場合、会員価格との差額は返金いたしかねますので、予めご了承ください。

 

 


 

[2019.12.12 掲載]
Yokohama2020組織委員会よりお知らせです。

 

●プログラムが更新されました

22のトピックの基調講演とシンポジウムのテーマに関する情報が更新されました。
登壇者情報についても随時、更新していきます。
http://yokohama2020.jp/programme.html

 

●参加・発表申込みがはじまっています

お得な早期申込みをご利用ください。
http://yokohama2020.jp/registration.html

 

●日本体育学会会員の方へ

2020年度は、日本体育学会総会での決定により、学会大会は開催されません。
Yokohama2020にて、ぜひ日頃の研究成果をご発表ください。
体育学会ホームページには、会員用の参加費による申込みサイトがリンクされています。
(専用サイトからの申込みには会員番号が必要です)
https://eform.site/yh2020/entry/users/add/jspehss

※Yokohama 2020のウェブサイトから参加登録いただいた後に日本体育学会会員のお申し出があった場合、
会員価格との差額は返金いたしかねますこと、予めご了承ください。

 

●公募シンポジウムの受付締切迫る(12月31日)

Yokohama2020では、シンポジウムを公募しています。組織委員会から提供された会場にて、
プログラムのひとつとして、シンポジウムを開催していただくことが可能です。
詳しくは、シンポジウム募集サイトをご覧下さい。
http://yokohama2020.jp/prg_cfs.html

 

●協賛企業にお声がけください

協賛が決定した企業・大学から順に、HPに社名や大学名を掲載しています。(大学の場合は、広告掲載等)http://yokohama2020.jp/jp/sponsors_jp.html
http://yokohama2020.jp/sponsors.html

ご所属大学や関心をお持ちの企業にぜひご紹介ください。
協賛趣意書(日本語版)がHPにあります
http://yokohama2020.jp/jp/data/sponsorship_jp.pdf

 

●加盟学術団体の役員・事務局の先生方へ

各学会のホームページ等にぜひ、Yokohama2020のバナーをはって、広報にご協力ください。
バナーに関するお問合せは、運営事務局(yokohama2020-cl@c-linkage.co.jp)までお願いします。
また、下記の文章をメールの署名欄に入れて、国内外へのメール発信時に広報することができますので、
ぜひ、会員への呼びかけをお願いいたします。

 

┏……・………・…………・…………・…………・…………・……┓
We will host the 2020 Yokohama Sport Conference!
Deadline of General Symposia application is 31 December.
For more details—>http://yokohama2020.jp/prg_cfs.html
┗……・………・…………・…………・…………・…………・……┛