8thWEAJカンファレンスinOsaka 参加者募集のお知らせ

「8th WEAJカンファレンスin Osaka参加者募集開始!」

皆さんが実践されているキャンプや野外教育、野外実習などに、「Wilderness(ウィルダネス)」を取り入れてみませんか?このカンファレンスの中で、ウィルダネスとは何か、どう活かせるのかを知ることで、きっと今あるキャンプや実習の可能性がぐっと広がるはずです!ぜひ参加を検討してみてください!Into the Wilderness!!

日時:6月19日(土)13:00~20日(土)~16:30

場所:ホテル・ロッジ舞洲

主催:Wilderness Education Association Japan

後援:

(公社)全国大学体育連合、(公社)日本キャンプ協会、大阪府キャンプ協会、(公財)日本アウトワード・バウンド協会、 (独)青少年教育振興機構、日本野外教育学会※、(特非)自然体験活動推進協議会※、(一社)Japan Outdoor Network※、(公財)大阪YMCA※、(公財)神戸YMCA※ ※は申請中

 

詳細はホームページをご覧ください。
https://8conf2020.wixsite.com/mysite-2

 

【プログラム】

6月19日(金)

12:00 受付開始

13:00 オープニングセッション

13:30 実行委員会企画選択セッション

①野外救急法 ②Leave No Trace ③SPEC(教授法) ※予定

15:00 Keynote(基調講演)by Dr.Joel Meiyer

「Wilderness を活かした野外教育の展開」

16:00 シンポジウム

「Wilderness で広がるキャンプの可能性」
阪田 晃一(神戸YMCA)  Wilderness × 組織キャンプ
木名瀬 裕(しまなみ野外学校)  Wilderness × 民間
片山 誠 (72時間サバイバル)    Wilderness × 民間
濱谷弘志(北海道教育大学)      Wilderness × 大学 ※予定

18:30  夕食‐スマートBBQ‐

20:00 アワードセレモニー/オークション

21:30 1日目終了

6月20日(土)

7:00 朝食(※宿泊者のみ)

8:30 2日目オープニングセッション

9:00 ワークショップ① ※現在募集中

10:30 ワークショップ② ※現在募集中

12:00 昼食

13:00 ワークショップ③ ※現在募集中

14:30 パネルディスカッション

「Go for Leave No Trace Japan」
パネラー:久保田雄大(四徳温泉キャンプ場)
_    黒川小角(信越トレイルクラブ)
_    井上泰子(KEEN JAPAN)
コーディネータ―:岡村泰斗(backcountry classroom inc.)

16:00 クロージングセッション

 

 

>>募集要項はこちら>>20200619_8th WEAJカンファレンス参加者募集