平成 26 年度 スノーボード研究会 冬季研修会開催

平成 26 年度 スノーボード研究会 冬季研修会 を開催いたします。
多くの方のご参加をお待ちしております。
詳細・お申し込みに関する情報は>>こちらから

【研修テーマ】
【 開催期日 】平成27年1月20日(火)~23日(金)3泊4日
【会 場】ルスツリゾート(北海道虻田郡留寿都町)
【宿 舎】ルスツリゾートホテル(タワー)
【主 催】スノーボード研究会(会長 武良 徹文:広島国際学院大学) 【後 援】(公益社団法人)全国大学体育連合(予定)
【プログラム】
●実技研修(第 1,2,4 日目)
講 師(予定)
関 規明 氏(元全日本スキー連盟スノーボード部・長野五輪ヘッドコーチ)
八木橋綱三 氏(全日本スキー連盟スノーボード専門委員)
小玉 正志 氏(全日本スキー連盟スノーボード技術委員・弘前大学)
進藤 正勝 氏(全日本スキー連盟デモンストレーター)
*初心者班には、講師の他に補助要員を配置する予定

●ワークショップ(W.S.: 第 3 日目)
W.S.1 : 全日本スキー連盟バッジテスト(検定料別途)
W.S.2 : 大学スノーボード授業を想定した
初級・中級技能の学生に対する指導法・練習ドリルの実践

●指導法研修等、情報交換会(夕食時)
◇各大学におけるスノーボード授業に関する現状と課題
◇豪雪対策と実習運営法(昨年度の事例)
◇ビデオ教材を用いた初心者へのアドバイスや練習ドリルの提案
◇平成 26 年度総会