平成28年度 関東地区大学テニス研究会春季研修会 開催のお知らせ

この度、関東地区大学テニス研究会では下記の通りテニス指導者およびテニス愛好者を対象に春季研修会を
開催致します。皆様のご参加をお待ちしております。

主 催  関東地区大学テニス研究会

後 援  公益社団法人全国大学体育連合

日 時  平成28年5月8日(日)10:00〜16:00

場 所  成蹊大学テニスコート(砂入り人工芝コート) 武蔵野市吉祥寺北町3-3-1

0422-37-3540(体育館事務室)
*雨天時は体育館で行います。
http://www.seikei.ac.jp/university/aboutus/campus_uni.html

テーマ  『補助教材を用いた効果的ダブルス指導法』

講 師  竹村 りょうこ 氏(元プロテニスプレーヤー)

(講師プロフィール)
神奈川県出身。慶應義塾大学大学院博士課程修了。2001年全日本選手権シングルス準優勝、1997年と2003年に全日本選手権ダブルス準優勝、2004年全豪オープンダブルス本戦出場などの戦績を持つ。
現在、スポーツ心理学分野について研究活動を行い、慶應義塾大学及び東海大学の非常勤講師、東海大学女子テニス部コーチ、大磯テニスアカデミー校長など多方面で活躍している。

参加費 1,500円(研修費・昼食費・情報交換会費を含む、研修会当日に徴収)

 

【お申し込み・お問い合わせ】
参加者氏名、所属、連絡先(メールアドレス可)について、
tiwashi@tcu.ac.jp<<東京都市大学 岩嶋孝夫(いわしまたかお)>>宛、電子メールをお送り下さい。

 

【諸注意】
○ 雨天時は体育館で開催します。体育館履きをご持参下さい。
○ ケガの起きないよう配慮した研修を行いますが、万一ケガをされた場合、本研究会では責任を負いかねますので、
_  受講者ご自身での傷害保険等の加入をお勧めします。
○ 駐車場はございません。公共交通機関をご利用下さい。

 

>>開催のお知らせはこちら>>平成28年度関東地区大学テニス研究会春季研究会 開催概要