京都大学 専任教員 平成28年9月30日(金)必着

京都大学大学院 人間・環境学研究科
共生人間学専攻 認知・行動科学講座 身体機能論分野 助教公募

1.職  種:助教

2.募集人員:1名

3.所属および勤務場所:

教員組織:京都大学人間・環境学系
教育研究組織:京都大学大学院人間・環境学研究科 共生人間学専攻 認知・行動科学講座
_       身体機能論分野(所在地:京都市左京区吉田二本松町)

4.専門分野:健康科学

5.担当授業科目など:

(1) 大学院人間・環境学研究科、総合人間学部における研究・教育の補助
_ (学部専門科目を共同担当することがある)
(2) 全額共通科目「スポーツ実習」
(3) その他、大学院人間・環境学研究科における業務・プロジェクトの補助

6.着任時期:平成29年4月1日までのできるだけ早い時期

7.応募資格:

次の条件をすべて満たすこと
(1) 博士学位を有するか、これと同等の研究実績を有すること
(2) 健康科学の研究領域において十分な研究遂行能力があること
(3) 当該専門分野における大学院生、学部学生の教育・指導(とくに動物実験、培養細胞実験、遺伝子組み換えに
_    関する教育・指導および実験設備の管理)を行う能力があること
(4) スポーツ実習を担当する十分な能力を持つとともに、実習指導に意欲と責任感を有すること
_    (障害学生、低体力学生のスポーツ実習の企画・運営を含む)
(5) 日本語運用能力を十分に有すること

8.勤務形態:

常勤(任期なし)、専門業務型裁量労働制(週38時間45分相当、1日7時間45分相当)
休日:土・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日、夏季一斉休業日

9.給与・手当等:本学支給基準に基づき支給

10.社会保健等:文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険及び労災保険に加入

11.提出書類:

以下の書類を各5部提出すること。内4部は複写可、用紙はすべてA4判とする。
(1) 履歴書(高等学校卒業以降の学歴・職歴、専門分野、学会活動、専門資格、電話番号、メールアドレスに
_  ついて記載)
(2) 研究業績目録(原著論文、著書、総説論文、学術講演などに分類し、それぞれ古いものから順に記載、
_    原著論文は査読の有無を記載すること)
(3) 主要論文の別刷(5編以内)
(4) 科学研究費補助金などの外部資金獲得状況
(5) 特記すべき事項(受賞歴、運動指導歴、社会的活動など記載事項は任意)
(6) これまでの研究の概要と今後の展望(1000~2000字)
(7) 大学院生、学部学生の教育・指導にあたっての抱負・意見(1000~2000字)
(8) スポーツ実習を担当するにあたっての抱負・意見(1000~2000字)
(9) 応募者について照会可能な方2名の氏名、連絡先、メールアドレス
なお、提出書類は原則として返却しません。ただし、単行本については申し出があれば着払いにて返送します。

12.書類送付先:

〒606-8501 京都市左京区吉田二本松町 京都大学大学院人間・環境学研究科長宛
※提出方法は郵送に限る。封筒または封緘した包みの表に
_「認知・行動科学講座(身体機能論分野)教員応募書類在中」と朱書きし、書留郵便にて送付のこと。

13.応募締切:平成28年9月30日(金)必着

14.選考方法:

提出書類に基づいて選考します。選考の過程で面接を行うことがあります。その際の旅費・滞在費等は
応募者の自己負担とします。選考結果は学系会議最終決定後に通知します。

15.問合せ先:

京都大学大学院人間・環境学研究科 神埼素樹
E-mail: kouzaki.motoki.4x*kyoto-u.ac.jp(*を@に替えてください。)
なお、電子メール以外による問い合わせは受け付けません。

16.男女共同参画:京都大学は男女共同参画を推進しています。女性研究者の積極的な応募を期待します。

17.そ の 他:

提出して頂いた書類は、採用審査のみに使用します。正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することは
一切ありません。人間・環境学研究科については下記のwebページをご覧ください。
http://www.h.kyoto-u.ac.jp/

 

>>募集要項はこちら>>20160818_京都大学大学院教員公募(人間環境学研究科)