【演題募集】大学ゴルフ授業シンポジウム(兼 第5回大学ゴルフ授業研究会)

表記のシンポジウムの、一般演題および参加申込の募集を開始致しました。
今回より、ジャパンゴルフフェア(JGF)会場内で開催致しますので、日頃の授業実践やティーティングティップス、
授業研究の成果を奮ってご発表下さい。(JGFは毎年5万人以上が参加するゴルフ業界のビッグイベントです)

・主催:大学ゴルフ授業研究会
・日程:2017年3月25日(土)13:00開会(第51回ジャパンゴルフフェア2日目)
・場所:パシフィコ横浜
・参加費:無料
・参加資格:どなたでも参加できます(当日参加も受付けますが人数把握のためできるだけ事前申込をお願いします。)
・発表資格:大学ゴルフ授業研究会世話人にご登録頂いている方(登録無料)
・発表方法:口頭発表(発表10分、質疑応答2分)。ウィンドウズPCのみ事務局で準備致します。
・演題発表申込締切:2017年1月11日(水)23:59
・参加申込締切  :2017年3月15日(水)23:59
・参加・発表申込先:右記申込フォーム  http://daigaku-golf.org/studygroup

・プログラム

<第1部> シンポジウム: 司会 片山哲郎(ゴルフ用品界社代表取締役社長)

オープニングスピーチ「大学体育のカリキュラム構成原理から見たゴルフの価値」
・小林勝法(大体連専務理事・文教大学教授)

講演1「慶應義塾大学の体育科目カリキュラムとゴルフ授業」
・石手 靖(慶應義塾大学体育研究所所長・教授)

講演2「東京大学におけるゴルフ授業」
・工藤和俊(東京大学准教授)

講演3「中央大学文学部のゴルフ授業:授業15週+Gちゃれ+ゴルフ場での展開例」
・森 正明(中央大学教授)

講演4「名門ゴルフ場で学ばせる一流のゴルフマナー:学習院大学の授業」(仮)
・髙丸 功(学習院大学教授)

講演5「複数の大学教育経験からみるゴルフ授業の課題」
・濵部浩一(日本獣医生命科学大学教授)

講演6「プロゴルファーとしての授業展開例」
・野澤むつこ(立命館大学客員研究員、桜美林大学非常勤講師)

講演7「Gちゃれ八王子モデル:ゴルフ授業を中心にとした様々なブリッジング」
・北 徹朗(武蔵野美術大学准教授)

総合討論

<第2部> (一社)日本ゴルフ用品協会との連携事業報告: 司会 橋口剛夫(帝京科学大学教授)

報告1「JGGAからのゴルフ用品提供の申請状況と大学ゴルフ授業の課題」
・髙宗良(鎌倉女子大学准教授)

報告2「大学ゴルフ授業で使用されるゴルフクラブ安全チェックリストの共同開発報告」
・橋口剛夫(帝京科学大学教授)

<第3部>  一般演題発表
※募集中