総会講演会

総会 特別講演履歴(平成5~11年度)

平成 5年度 石川 晋                   「これからの大学におけるスポーツ教育のあり方」
平成 6年度 西原 春夫 (早稲田大学総長)      「日本の高等教育の将来と保健体育の意義・あり方」
平成 7年度 山岸 駿介 (教育ジャーナリスト)
平成 8年度 清水 司  (東京家政大学学長)
平成 9年度 鈴木 漠  (文部省体育局体育官)
平成10年度 鈴木 漠 (文部省体育局体育官)    「わが国のスポーツ振興政策について」
平成11年度 小林 寛道(東京大学教授)         「独立行政法人化と大学体育」

 

総会 講演・特別講演履歴(平成12~28年度)

平成12年度
講演   江崎 典宏 (スポーツ・青少年局 企画・体育課) 「体育・スポーツ行政の新しい展開」
特別講演 なし

平成13年度
講演   本村  清人 (スポーツ・青少年局・体育官)         「生涯スポーツと大学体育」
特別講演 奥島  孝康 (早稲田大学総長)             「大学教育の変革と体育・スポーツ」

平成14年度
講演   今関  豊一 (スポーツ・青少年局・教科調査官)   「大学体育と体育スポーツ行政」
特別講演 文科省                                                         「中教審の答申に関して」

平成15年度
講演   50周年記念パーティのため講演なし
特別講演 50周年記念パーティのため講演なし

平成16年度
講演   今関  豊一 (スポーツ・青少年局・教科調査官)    「大学体育をとりまく国の行政・政策」
特別講演 なし

平成17年度
講演   今関  豊一 (スポーツ・青少年局・教科調査官)    「大学体育と体育スポーツ行政」
特別講演 池井  優 (慶應義塾大学)                               「日米野球比較論」

平成18年度
講演   鈴木  敏之 (高等教育局 企画官)                       「大学改革の現状と今後」
特別講演 猪口  孝  (東京大学名誉教授)                        「グローバル化時代の『体力』をつける」

平成19年度
講演   鈴木  敏之 (文部科学省高等教育局 企画官)        「学士課程教育の再構築(審議会経過報告)」
特別講演 鈴木  典比古 (大学基準協会 理事)                    「大学基準協会と大学体育の方向性」

平成20年度
講演   片山  純一 (文部科学省高等教育局 高等教育企画課長) 「これからの大学政策について」
特別講演 市野川  容孝 (東京大学大学院)              「ケアとからだ ―社会学の観点から―」

平成21年度
講演   榎本  剛(文部科学省 高等教育局企画官(併)高等教育企画課高等教育政策室長)「大学行政の諸課題について」
特別講演 安西 祐一郎 (慶應義塾大学教授・前慶應義塾長)      「日本の大学とこれからの大学体育」

平成22年度
講演   震災のため延期、講演は取りやめ
特別講演 震災のため延期、講演は取りやめ

平成23年度
講演   板東  久美子 (文部科学省高等教育局長)     「高等教育行政のゆくえ」
特別講演 笠原  一也(NPO法人日本オリンピックアカデミー会長)          「スポーツ基本法とオリンピックそして大学体育について考える」

平成24年度
講演   板東  久美子 (文部科学省高等教育局長)              「グローバル人材の育成」
特別講演 宮下  充正  (東京大学名誉教授)        「体育教師・50年の回顧~何を目標としてきたのだろうか?~」

平成25年度
講演   吉田 大輔   (文部科学省高等教育局長)       「大学改革をめぐる最近の動向」
特別講演 野地 秩嘉 (作家)              「2020年東京オリンピックまでに私たちがやること」

平成26年度
講演   森  晃憲   (文部科学省高等教育局高等教育企画課長)   「大学改革を巡る最近の動向」
特別講演 近藤 克則 (千葉大学医学部教授・日本福祉大学客員教授)    「健康格差社会の現状と是正に向けた大学体育への期待」

平成27年度
講演   鈴木 大地 (スポーツ庁 長官)   「今後のスポーツ行政と大学体育・スポーツに期待すること」
特別講演 なし

平成28年度
講演   高橋 道和 (スポーツ庁 次長)        「今後のスポーツ行政と大学体育・スポーツ」
特別講演 マーティ・キーナート (仙台大学 副学長)   「文武両道、日本になし」