「大学のスポーツ資源を活用した地域活性化拠点形成事業」オンラインセミナー 開催のお知らせ

大阪体育大学は「大学のスポーツ資源を活用した地域活性化拠点形成事業」のオンラインセミナーを2月24日(水)、開催します。

本学は昨年、スポーツ庁からこの事業を受託し、大阪南部の泉州エリアの地域活性化に向けた取り組みをスタートさせています。
例えば、泉州エリアのスポーツクラブやスポーツ施設を紹介するホームページを制作中で、本学のトレーニング、心理学、野外活動、障害者スポーツなどの専門教員が、それぞれの分野から施設の特徴や魅力などを紹介する予定です。

セミナーでは、スポーツ庁の原口大志・地域振興担当参事官、4月から本学学長を務める原田宗彦・早稲田大学教授らが大学スポーツを活用した地域活性化への期待と、大学による地域活性化への貢献について考えます。

本学受託事業の詳細

<日時>

2021年2月24日(水)13時~16時(オンライン)

<主催>

大阪体育大学

<内容>

基調講演1 原口大志 スポーツ庁地域振興担当参事官

「大学のスポーツ資源を活用した『地域振興』」

基調講演2 原田宗彦 早稲田大学スポーツ科学学術院教授

「地域と大学による社会的・経済的価値の共創」

事業報告 冨山浩三 大阪体育大学教授

「大阪体育大学が取り組む大学スポーツ資源を活用した地域活性化」

意見交換 泉州地域(9市4町)自治体のスポーツ推進担当者によるディスカッション

<申込み>

こちらからお願いいたします

<参加費>

無料

※お問い合わせは大阪体育大学スポーツ局
TEL 072-479-3900 info@ouhs-athletics.jp

 

 

>>ポスターはこちら>>「大学のスポーツ資源を活用した地域活性化拠点形成事業」セミナー