令和4年度 関東支部 スクーバダイビング研修会 開催のお知らせ

2022年度
公益社団法人全国大学体育連合
関東支部研修会 開催要項

公益社団法人全国大学体育連合関東支部が主管した2019年度の研修会(新潟・佐渡市)では、スクーバダイビングを取り上げました。参加頂いた先生方のステップアップや、これからスクーバダイビングを始められる先生方のために、翌2020年度の支部研修会でもスクーバダイビングを開催予定にしておりましたが、新型コロナの影響で2年続けて中止せざるを得ない状況が続いてまいりました。
社会状況を鑑み、感染対策に万全を期した上で、今年度は以下の要領で開催することと致しました。スクーバダイビングを教材とした授業に関する運営・指導法を研修し、今後の大学体育における授業展開に活用できることを目指します。多くの方々の参加をお待ちしております。

 

期 日: 令和4(2022)年9月2日(金)~5日(月)、3泊4日

場 所: 伊豆・大瀬崎(静岡県沼津市西浦大瀬崎)

〒4100244 静岡県沼津市西浦大瀬崎986(集合・宿泊:はまゆう荘)

主 催: 公益社団法人 全国大学体育連合 関東支部

 

<講師>

・弘中満雄氏(広島大学 客員講師)
・福田一儀氏(至誠館大学 常務理事・教授)

<参加費用>(基本料金)

50,000円(宿泊費、食事代、保険代、受講料)
※宿泊費3泊8食(2日、5日の昼食は含まれていません)
※大学院生は会員の推薦が必要です。
※参加者には、研修会開催1週間前からの検温・体調チェック用紙をメールでお送りしますので、当日記入した用紙をお持ち頂き、受付に提出頂きます。

<器材レンタル料>(追加料金)

下記URL(はまゆうマリンサービス)に掲載される費用がかかります。
http://hamayuu.net/pg157.html
※研修は4日間ですが器材レンタル料は3日分の割引計算で対応します。

<資格認定料(教材費含む)>(追加料金)

1)初めてダイビングをされる方(19,800円)

ダイバー認定講習会(ノンダイバー対象)

⇒NAUIオープンウォーターダイバー資格認定

2)ダイビング経験のある方(16,500円)

ダイバー安全講習会(ダイバー対象)

⇒NAUIレスキューダイバー資格認定

※なお、2)の認定にあたり「有効な救急法資格」を有することが前提条件になります。具体的には、日赤:救急法救急員資格、消防:上級救命講習修了、NAUI:NFA資格、その他が必要になりますので、研修までにいずれかの有効資格を取得して頂く必要があります。現地にてNFA認定(研修の受講)することも可能ですが、別途費用(12,000円)がかかります。

 

<募集>

募集対象

会員、またはこの法人の目的を理解し、賛同し、高等教育機関において体育教育に関わる教職員(非常勤講師を含む)およびそれをめざしている者(大学院生、研究生等)

募集人員

12名(定員に達し次第、締め切らせていただきます)
・ノンダイバー(未経験者)   6名
・レスキューダイバー(経験者) 6名

宿泊先

はまゆう荘
〒4100244 静岡県沼津市西浦大瀬崎986
http://hamayuusou.net/
TEL 055-942-2423
※宿泊の手配は研修会事務局で一括して行います
※2名1室になる予定です。部屋割りは研修会事務局で行います。
※現地集合、現地解散となります

 

<申込方法>

STEP1:下記のURLまたは右のQRコード(申込フォーム)からお申し込みください。

https://daitairen.or.jp/em/spmail.cgi?id=2022kantodiving

STEP2:事務局より参加費用(総額)をメールでお知らせします。

STEP3:指定された期日までに下記の口座にご入金ください。

常陽銀行 竜崎支店  店番号 020
預金種目 普通預金, 口座番号 1830762
口座名義 公益社団法人 全国大学体育連合 関東支部 田畑 亨
(読み コウエキシヤダンホウジンゼンコクダイガクタイイクレンゴウ)

※ キャンセルポリシー

参加申込後の取り消しは、キャンセル料を申し受けます。
20日前まで無料、2~19日前参加費の10%、前日50%、当日100%

 

申込期限  令和4(2022)年7月31日(日)

振込期限  令和4(2022)年8月10日(水)

問合せ先

(公社)全国大学体育連合関東支部理事 北 徹朗(武蔵野美術大学身体運動文化)
E-mail kita@musabi.ac.jp

 

 

>>開催案内はこちら>>20220902_2022年度関東支部_研修会_開催要項