慶應義塾大学体育研究所・全国大学体育連合関東支部共催シンポジウム

慶應義塾大学体育研究所と公益社団法人全国大学体育連合関東支部の共催オンラインシンポジウムを1月30日(土)に開催致します。

コロナ禍のオンライン体育実技を振り返る
〜今後の遠隔実技のあり方と共に〜

【日時】2021年1月30日(土)14:00~16:00

【形式】Zoomによるオンライン開催

【参加費】無料(要事前申し込み)


【シンポジスト】
 永田直也(慶應義塾大学体育研究所)
 『2020年のオンライン授業対応の概要分析』

 石渡貴之(立教大学コミュニティ福祉学部)
 『コロナ禍の立教大学全学共通科目「スポーツ実習の工夫」
 〜「スポーツスタディe」の新設、「オンライン授業用スタジオ教室の設定」〜』

 原仲 碧(上智大学文学部)
 『オンデマンド型「ウェルネスと身体」の展望と課題
 〜上智大学全学必修科目(保健体育研究室)〜』

 石﨑聡之(芝浦工業大学工学部)
 『Zoomを用いたオンライン実技の取り組み事例とその課題』

【コーディネーター】
 村山光義(慶應義塾大学体育研究所)

【事前申し込み方法】
 以下のURLからお申し込みください。
 https://forms.gle/QPAM8SigzmYXXWkx5


>>シンポジウムHPはこちら>>https://ipe.hc.keio.ac.jp/topics/12056.html
2021年1月30日
慶應義塾大学体育研究所・全国大学体育連合関東支部
Zoomによるオンライン開催
【問い合わせ】
慶應義塾大学体育研究所
担当︓福士徳文
Tel:045-566-1068(代表)
E-mail:fukushi@keio.jp
📎 20210130_keio-daitairen_symposium_poster.pdf

 

会員情報閲覧のためのご登録(未登録の方)

会員専用情報の閲覧は、会員様(大学会員・個人会員・賛助会員)限定となります。
※初めてご利用される場合はご登録が必要となります。

登録申請